おでこ脱毛の注意点

前髪を後ろで束ねて、ツルツルの美額を出している人にあこがれている人も多いことでしょう。しかし、おでこのムダ毛を自分で毛抜きやカミソリなどを使って自己処理をする人がいますが、これは肌を傷つけてしまうこともありますし、色素沈着の原因になってしまいますので、顔脱毛を行っている専門の脱毛サロンでムダ毛処理をしてもらうことをお勧めします。
顔脱毛する際の注意点として、サロンに行く前に、シェーバーなどを使って脱毛していくおくことが大切です。フラッシュ脱毛は、メラニン色素に反応する光で行う脱毛法ですので、メラニン色素が多いほど痛みが生じます。日焼けした肌や、ニキビがある場合も施術できませんので気をつけましょう。ストレスや不規則な生活をすると、顔にニキビができやすくなりますので、顔脱毛をする際は日ごろの生活習慣の見直しも重要です。
なお、事前に、額と髪デザインをどのようにするかも決めておきましょう。丸くふんわりとしたデザインや、髪の分け目を強調するハート形にするのも、額が大きく見えるので人気があります。
また、こ脱毛は、ワキや足などと違って、毛があまり見えないため、1回で終わるものと思われがちですが、実は、顔にも細かい毛がたくさん生えています。毛量や毛質によっては、数回かかる場合もありますのでご注意ください。最初のカウンセリングの際にどれくらいかかるのかを聞いておくようにしましょう。
 

Comments are closed.